新・日本文明論「国境の転換」編

〜動画の公開は          まで

6/14(日)

days
hours
minutes
seconds
00
00
00
00
days
hours
minutes
seconds

*30日間の返金保証付き、安心してお試しいただけます

元警視庁刑事の告白

不法入国者に奪われる日本の血税

新・日本文明論「国境の転換」編

講座紹介

イントロダクション

<第0章>

穴だらけの日本…

不法入国者はどこから国境を越えてくるのか?

<第3章> 

武漢コロナ・人工ウイルス説を示す5つの証拠

<第2章> 

暴かれた中国での感染「収束」の嘘

<第1章>

✔︎「新型ウイルス=人工説の証拠」第一感染者発見の1ヶ月前から行われた対コロナ対策訓練の実態

✔︎「人工ウイルス培養を示す5つの証拠」中国の怪しげなウイルス研究の真相

✔︎「WHOと中国の黒い関係」媚びる議長とパンデミック宣言の不可解なタイミング

✔︎武漢ウイルスの発生源?日本は欠席・アメリカは出席…中国の軍事演習の実態

✔︎秋田の北朝鮮工作船が示すシグナルとは?田舎の廃屋に現れる異国人…北朝鮮の難民ネットワーク

✔︎「バナナすら認識できない認証システム」穴だらけの日本入国管理の実態

✔︎旅行者が難民にすり変わる手口:警察にこう言えばいい…ニセモノ難民が増殖するワケ

✔︎なぜか男性ばかりの難民たち…写真を見ればわかるニセモノと本物

※全ての講義はビデオ形式で、会員専用サイトや専用アプリでご覧いただけます。

約4時間30分の内容をお届けします。

元通訳捜査官は見た!

中国からの不法入国者侵入の手口

<第4章> 

✔︎銀座での逃亡劇…荷物コンテナから溢れ出す不法移民:チャイナ難民ビジネスの全貌

✔︎中華料理店が斡旋する難民生活:中国人アパートが出来る秘密と集団化する中国文化

✔︎中国人に使われる血税:900万の治療費がただ?請求逃れする中国政府の言い訳とは

スパイ・エイズ・銀行…

日本人から搾取する不法入国者の実態

<第5章> 

✔︎結婚詐欺、流産、覚醒剤…日本のフリーペーパーに潜む中国語の広告の危険

✔︎稲作・戦争・グローバル化:2500年続いた世界のトレンドが変わる日

✔︎科学に反しない妖怪伝説:武漢コロナで復活した”あまびえさま”が示す予兆

✔︎新・日本文明の正体:武漢コロナ危機を乗り越えた先で…縄文文明が武器になる?

<第6章> 

総括:新・日本文明の正体:変容する世界と復活する縄文文明

✔︎4分の1は借金持ち?日本の若者が抱える借金地獄の正体

✔︎本の苦学生、中国の裕福な留学生…国が支援するのは後者だった?おかしな奨学金制度の実態

✔︎若者に覇気がないは間違いだった?彼らに欠けたある1つのもの

✔︎100人に1人が外国人?すでに進んでいる日本の移民の真実

✔︎500万人の逃避行…満員電車で25時間…武漢・命がけの脱出劇

✔︎「中国データ改竄の見破り方」携帯だけじゃない?死者数を見極める3つの数字

✔︎「左翼に染まった絵本業界」元警官の作家:坂東忠信が体験した情報操作の実態

✔︎ソ連崩壊を見れば中国崩壊の鍵がわかる:共産党を一気に潰すある組織の正体

講師紹介

国際政治学者:藤井厳喜

ハーバード大学大学院博士課程修了。39年間、毎月休むこと無く会員制レポートを発行し、日本のマスメディアでは決して報道されない、欧米政府が扱うレベルの政治・経済の動向。そして市民レベルの情報も踏まえて、文化、思想、宗教など多方面から分析し未来を的確に見抜く予測力は、内外の専門家から高く評価されている。

国内外の大企業・投資家からも信頼される国際政治学者

ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ代表取締役

「通常の刑事が定年までにこなす、2倍もの取り調べ数の数をこなしてきて、その大半が中国人犯罪者だった。この平和な国、日本であなたのすぐ隣で起きている数々の外国人犯罪。そのなかでも最も件数の多い、中国人犯罪特有の実態を赤裸々にレポートしたい。」

「警視庁勤務18年、北京語を話す通訳捜査官として8年間、1400人以上の中国人犯罪者と向き合ってきました」

元警視庁刑事:坂東忠信

「新・日本文明論」3つの特徴

文明の転換という大きな視点から今の

出来事を俯瞰して見られる

#01

日本文明はいくつかの周期の中で変動を繰り返している、と藤井先生は言います。そして、「ここ数年の流れを見ていて、次の変動の予兆が見えてきた。社会が崩壊し、新たなフェーズへと生まれ変わる時期になる。2500年続いてきた日本の文明が変わる時期にもなるかもしれない。その動きが武漢ウイルスで加速した…」そう先生はおっしゃいます。


先生が語る数百年単位という壮大なスケールでの変化…私たちは、後で生きてきた時間を振り返って、「あのときはこうだった_」と言うことはできるかもしれませんが、時代の転換期という大きなスケールで、今を、毎日を捉えることはあまりないかもしれません。

でも、この講座をご覧になることで、これまでの日本社会はどんな流れの中にあったのか?そしてこれから日本はどう変化するのか?藤井先生と対談ゲストの専門家が語る事実・データから、時代の転換点なのだということを知り、混乱の中、一度立ち止まって考えて見ることで、未来を変えることができる。


過去や今、一歩先の未来が、文明という大きな流れとつながって見え、これからの時代を大きな流れとして俯瞰して見られるようになるとともに、自分が生きている現在地もより明確に見え、これからの生き方の指針が手に入ることでしょう…

武漢コロナのような混乱期や文明の転換期には、情報も錯綜し、混乱して何が本当の問題なのかがわかりづらくなります。誤った情報に惑わされて、隠れた本当の敵が見えなくなるのです。しかし、それを知らなければ日本は変わらない…それどころか、間違った方に変わり悪化してしまう可能性もある。だからこそ、「敵」を明確に掴むことが重要になります。


低迷する日本経済や変わらない官僚による特権支配、知らないところで増えている不法入国者による犯罪などについて、生の現場や内部の現実を知ることで、経済や移民・教育など…なぜ正しい対策が実現しないのか?なぜ日本は変われないのか?それを妨げる存在にも、対談の中では迫っていきます。いつまでたっても正しい方向に向かっていかない日本。


本当はどこに原因にあるのか?私たちは誰と戦うべきなのか?そして、どう戦っていけばいいのか?武漢コロナで急激に変わる物流や経済、生活の中で、何が正解なのか?どう行動していけばいいのか?ご覧いただくことで、その指針も見えてくることでしょう…

日本が変われない本当の原因は何か?

どう向き合えば変わるのかがわかる

#03

メディアが自分たちの特権やスポンサーの関係で言うことができない、武漢コロナの裏側…。そこに飛び交う最前線の事実や扱われないデータからは今回のシリーズで登場するのは、藤井先生も常日頃から信頼を寄せている、元財務官僚や、日本に来る不法移民取り締まりを担当した元警視庁・通訳捜査官の方。利権が絡み合う現場を生で見てきた方々の証言を聞くことができます。


今、日本で本当は何がおきているのか?世界では何が起きているのか?現場ではどんな予兆が見えているのか?といった大きな潮流の変化がわかります。それを見ると、これから表に噴出してくる現象についても知ることができます。藤井先生が語る大きな世界・日本の流れと、現場に現れる事実・データで分かる隠れた変化の流れ両方を知ることで、これからの変動がより具体的・立体的に見通せます。


そして、誰もが知らないうちに迫っている、武漢コロナによって顕在化したさらなる日本の闇…その実態を数ヶ月、数年早く知ることができるでしょう…

利権の裏側を知る専門家の告白

#02

なぜ有料で販売するのか?

「大事な情報なのに、なぜ無料で出さないのか?」こういった講座を販売していると、そういった声も少なからずいただきます。そうしないのには、理由があります。

藤井先生もこのようにおっしゃっていました。「武漢コロナのような混乱期には、情報を無料で広く公開しても世のため人のためにならないことがある。わかっているなら全員に伝えればいいじゃないかと言われることがあるが、本当はそうではない。オリンピックの延期、都市封鎖の可能性について知っていたとしても、伝える相手を間違えば、トイレットペーパーの品切れが起きたように、その情報がなければ起きなかった不要なパニック状態を起こすことがある。最悪の場合、暴動が起きる可能性もある。情報を伝えることが、日本をかえって不幸にしてしまう可能性がある。」


それだけでなく、今やすでに、広告や無料公開しているyoutubeでも情報統制が厳しくなり…わたしたちも実際に今までは何の問題もなかった広告が規制で出せなくなってきているのが現状です。徐々に、伝えたかった情報を伝える場も、藤井先生の知識や活動を広めていく場も奪われていく…だからこそ、今回の対談企画は誰しもが見られる無料のメディアではなく、「信頼に足る情報には、お金を払う価値がある」とご理解頂けているあなたのような方に、有料講座としてご提供することにしました。

リリース記念の最安値

今、世界も日本も、普段あまり意識することのない医療やウイルスの最新の研究から、政治経済の動向、物流などの強制的な変化による倒産リスクなど…玉石混交の膨大な情報の中から、どれが信頼できるのかを見極めることすら困難を極めています。混乱した状況の中、正しい情報をつかめるか?社会の流れを読み取れるか?どの情報を掴むかで、経営者や個人事業主、ビジネスマンの方にとっては、数百万、数千万、場合によっては数億円というお金や会社、人生を左右する…。人生の明暗を分けるような重大な情報をも提供する講座です。


ですが、この内容の価値を少しでも多くの藤井先生視聴者の方に手にしていただきたい、これからの変動に備えてほしいという思いで通常販売価格は他の講座と変わらない19,800円(税抜)と致しました。


そして、、、混乱の真っ只中にある今、6/14(日)までの期間限定でリリース記念の最安値、更に35%offの 12,800円 (税抜)の特別価格でご提供させていただこうと思います。


2つの特典もセットでお届け

特典1:

元警視庁・通訳捜査官が見た

日本人と中国人の思考回路の違い

✔︎中国の会社は3年で潰れる?思考パターンでわかる老舗が存在しないワケ

✔︎「なぜ鳩がたくさんいるのに食べないの?」思考の違いで読み解く中国文化

✔︎中国人がケンカ早い理由:原因は発音にあった?言語学から見る日本との違い

新・日本文明論「文明の転換」編のテキスト講座です。印刷して書き込みをしたり、持ち運んでお好きなときにいつでも見ることができます。

(PDFとしてご提供。発送物はございません。)

特典2:

新・日本文明論「国境の転換」編

テキスト講座(PDF)

100% 返金保証

30日間返金保証

この講座には、購入日から30日間の返金保証がついています。内容には自信があるので、きっとあなたには気に入っていただけると思っています。ですが、万が一ご期待に添えない内容であれば、代金を全額お返しいたします。

14年間で

142.3万人以上が利用

私たちダイレクト・グループでは2019.08時点、過去14年間で累計142万3181人のお客様に、このような商品サービスを提供してきました。あなたが初めてではありません。なので安心して試していただけると思います。

実際いくら「いい商品です!」と言っても、「本当に?」と思うのは当然だと思います。そこで、一番手っ取り早いのは「実際にお試しいただくこと」だと考えました。なので、この講座には30日間の返金保証がついています。内容には自信があるのできっとあなたに気に入っていただけるはずですが、万が一講座の内容がご期待に添えないようであれば、カスタマーサポートまでご連絡ください。電話一本、メール一本で講座の代金を全額お返しいたします。講座を全て見たとしても、もちろん大丈夫です。

91%が満足の顧客サポート

48時間以内に対応します

私たちのカスタマーサポートチームは91%のお客様から4つ星以上、うち81%が最高の5つ星の評価を頂いています。実際、休業日を除くと、48時間以内にはほとんどのメールに対応しております。なので安心して取引いただけると思います。

日本の未来のために...

混乱と文明転換の岐路にある今。藤井先生はこうも言っています…

「武漢コロナウイルスで、中国共産党の支配体制が緩んでくるでしょう。世界的なパンデミックが一つのきっかけになって、これから日本を大変な危機が襲うだろう」

" 日本の安全保障上、中国共産党の独裁体制が滅びるというのは、本来いいことなのですが、いいことだけじゃありません。問題はそのあとです。チャイナからの難民流入の危機があり、これが非常に大きな問題になってきます。これは非常に大きな船が沈むようなもので、このままその危機に無防備なままだと、その渦に巻き込まれて日本までもが沈没してしまう、そういう可能性があります。追い込まれた中国が何をしでかすか分からないので、軍事的な問題もさることながら、もっと大きな問題は民間にあるのです。中国人が難民として来たり、定着してしまったときに、一番困るのは私達自身なので、この危機を転機として、意識を変え、行動を変えていかなくてはなりません。外国人に頼りきるような社会ではなくて、日本人が自立して生活していけるような世界を作っていかなければならない。”

どうか、あなた自身や家族、そして子供達や未来の日本のために、価値ある選択をしてください。本講座で語られている内容を、まずはあなたが知って、身の回りの大切な人へと少しずつ広めていってください。お申し込み方法は簡単です。この下にあるボタンをクリックしてください。

私たちダイレクト出版について

私たちは海外の優れたビジネスやマーケティングの知識を日本に広めるという分野からスタートし、今年で14年を迎え、「政治、経済、歴史」といった分野の事業を始めてからは5,6年ほどが立ちました。


この業界からするとまだまだ新参者な訳ですが、ビジネスパートナーとして、


●政治学、経済学、歴史学など幅広い分野を修め、国際情勢を40年も分析し、バブル崩壊などの未来予測に定評がある国際政治学者・藤井厳喜氏


●スタンフォード大学の中でも格が高い研究機関・フーヴァー研究所。前政権時には在籍する133名の教授のうち25名がホワイトハウスの要職につきアメリカを舵取りする。 その中で唯一の日本人として、30年以上在籍している西鋭夫教授


●「人間国宝」「戦後日本において日本の通史を語れる唯一の人物」とも言われる言論界の大御所・西尾幹二氏


●2度の首相特別顧問、3度の外相特別顧問を務めるなどして、実際に日本外交を動かしてきた、外交評論家・加瀬 英明氏


というような有名な方々とも一緒に、仕事をさせて頂けるようになりました。


講演会や勉強会では、累計17,743人(2019/07/29現在)を動員し、少しずつではありますがリアルなサービスも拡大していっています。

#一流の識者の知識を広める

2019年で創業14年を迎えます。Webを通して140万人以上に教育コンテンツを販売してきました。私たちの会社では、他では手に入らない知識、実際に使える実用的な知識、英語圏にある膨大な知識を含め、その人の成長につながり、人生を変えるような知識を提供できるように全力を尽くしています。


私たちのミッションは、日本社会の一員として、教育を通じて、それを革新し続け、日本を強くするように貢献することです。それは、現在のみならず、次の世代、未来の社会をも、豊かで明るく、希望に溢れた社会にする礎となると信じています。

#私たちのミッション「教育を革新し日本を強くする」

お申込みはこちら

*30日間の返金保証付き、安心してお試しいただけます

12,800円(税抜)

内容: 新・日本文明論「国境の転換」編


特典①日本人と中国人の思考回路の違い

特典②テキスト講座「国境の転換」編   

保証:安心の30日間返金保証

  メール一本・電話一本で解約可能

19,800円(税抜)

通常販売価格

6/14(日)までの特別価格

会社概要 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー | ダイレクト出版株式会社 サポート


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13大阪国際ビルディング13F  TEL:06-6268-0850 FAX:06-6268-0851

Copyright c 2019 ダイレクト出版株式会社. All Rights Reserved.